家を新築で建てる際、購入資金をどうするか、果たしてどれだけローンを借りれるのか、家を建てる業者は良心的なのか、家族はその土地でうまく生活ができるか、隣近所との付き合いはどうなのか、通勤はどのくらいかかるのか、学校までの通学はいいのか、悩みは出せばきりがありませんでした。

そこでまず、親から生前相続ということでかなりの金額をいただきました。それを自分の貯めたお金と足して頭金にしました。少しでも支払いを少なくしたほうが楽です。
金融機関は勤めてる会社が上場企業で10年以上勤務ということですんなり審査が通りました。ローンの返済は繰り上げ返済をして少しでも金利を抑えるようにしました。
業者は友人の紹介で実績のある人にお願いをしました。大手企業が開発したとこで下水道ガス電気などが完備してあり安心して入居できました。
学校も近く車も通らない通学路でした。隣近所も団地でしたので同じ時期に引っ越してきたのもありすぐに仲良くなりました。
通勤は朝は車ですので混みますが、少し早く出ればすいてますから問題はありません。

頭金は少しでも多いほうが、支払金額が減ってかなり楽です。最初の3年間が本当に苦しいですから、できれば繰り上げ返済をしたほうが金利分が減りますから支払いが楽です。
大手の企業のほうがサービス面でかなり差が出ます。施行業者は知り合いなどの紹介がいいと思います。