念願のマイホーム一戸建ての維持管理

サラリーマン夫婦の私たちには、家は一生で一度の高額な買い物の為、予算、住環境、交通の便、学校などの位置、治安悩みは尽きませんでした。
中でも、私が一番悩んだのは、間取りと家具を置いた時の生活導線、主人は、築年数が経つにつれて、家の手入れなどにかかる維持管理です。
子供が小さかったので、これから掛かる教育費もあるので、新築にするか中古にするかも悩みました。

私の悩みの生活導線と間取りですが、これは正直解決策は難しいです。
欲を出せばキリが無いのが現実で、すべてを満たすには注文建築で予算も気にせずに建てれるなら解決出来ると思います。
実際は、妥協しないとダメでした。
ですが、住めば都と言いますが、模様替えなどを繰り返したら、だんだんいい感じにです。

主人の維持管理ですが、これもホントわからない物です。幸い、現在までに大きな修理なども無く快適に暮らせてます。

家電製品なども故障したりで急な出費も有るので、余裕を持って購入するのがベストです。

マイホームを維持管理するのは、予想以上にお金が掛かるのが現実です。
念願のマイホームを手放す事にもなりかねないです。
特に屋根、水回り、外観はお金も掛かるので、急な出費に備えて購入する事をお勧めします。